Legacy of DschinghisKhan〜ハッチ大作戦

姫さまと一緒に下段ステージにいたエディナとイェッテ、ヴォルフのいる上段へ戻ります。これで再び、DKは三人そろってステージ上段。
 ヴォルフ、こぶしを前に突き出しながら、
「ハッチ!」
 イェッテも手を上げ、3人声を合わせて、
「ハレフ・オーマー!」

ハッチの歯切れいいイントロがスタートします。ハッチは、歌ももちろんですが、伴奏にも勢いがあり、大好きです。歌う側も同じなのでしょうか、「オーケーイ!」と、頭上で手をたたいて、ノリノリのヴォルフ、観客をあおります。

歌に入ると同時に、右側から息子サン、左側からダンディが走ってきて、センターでジャンピング接触!はじめ蹴り合ってるのかと思いましたが、何やらバレエっぽい動きで、男同士でホールド!?腐女子のパープル眼鏡が働きますが、度が合っていないようで、よく見えません。
 肩を組んだりしているように見えますが、この二人がハッチ&カラベンネムジで、友情を表現、ということでしょうか?
 息子サン&ダンディ、ジャンプして回って大忙し!コスチュームからすれば、息子サンがルイだから、カラベンネムジ。とするとダンディがハッチなんでしょうか。どっちがどっちにしろ、片足の爪先立ち(ポアントというんだったか?)でポーズなんか取ったりして、妙に華麗なハッチです。すみません、白状します、カッコええですこの人たち。
 センター位置で目立つのはこの二人ですが、他のレガシィさんたちも、バックで同じような構成の振り付けで踊っています。

ややアクロバティックなアレンジがされていますが、糸巻きモンキーダンス風の踊りも取り入れています。本家はその場でお手手グルグルでしたが、レガシィバージョンは、手をグルグルしながら、左右に移動しています。何とも言えない動きで、面白いです。
 DKもちゃんと踊ってます。もちろん、フルの振り付けではないですが、要所要所、ポーズをちゃんと押さえております。
 他の何を外しても、つっぱりつっぱりは外しちゃいけませんともさ。

女声コーラスのところ(ハッチの名前を読み上げる?ところ)では、レガシィたち、ステージ中央に固まってバンザイ。そのまま左右にゆらゆら揺らし、前かがみになっておそろいの妙な踊り。
 マイクは使ってませんが、レガシィたちも思いっ切り歌ってます。アップになると口が動いてるのがわかります。やっぱりこの曲は楽しくなっちゃうんでしょう!糸巻きモンキーダンスの姫さま、全開笑顔で歌ってて、可愛かったです。

ぬぉ!Toplessダンサー!?ヤッさんいきなり脱いでます!半裸だったのに、今や3/4裸くらい!ミニスカにロングブーツにニット帽子のいでたち。状況によっては逮捕されますが、まあステージ上なので許容範囲でしょう。
 身軽になったところで得意のブレイクダンスをご披露!
 Ha ha ha ha ha!で、全員ポーズ!盛り上がりっぱなしで決まりました!


心の骨盤がゆるんだのか、息子サンとダンディの登場シーンがかっこよく見えてたまりません。ああ悔しい。(なぜ)
 こうやって見ると、やはりレガシィ、本職だなぁと思います。散々にせにせ言ってたくせに。反省してます。

感想トップへ戻る